基本的なことですが、大事なことです

私のスキンケア方法は、焼かない、なるべく触らない、保湿です。
意外と焼かないことは、何より重要です。自分の肌質が焼けやすいのか、天気の良い日に外へでると、すぐにひりひりと焼けていくのを感じます。

 
年中、日よけ帽子はかかせません。
そして、触らないというのは、洗顔などでもきつくこするのではなく、洗顔料をあわ立てて、泡だけが肌に触れるように洗います。今まで使ったものの中で、一番効果的だと感じたのは馬油石鹸です。使い始めて数日で美白効果を感じました。

 

肌を引き締めるためにお湯ではなく水で洗います。きめ細かなガーゼでふきとるようにしています。

 
洗顔の後は、すぐに化粧水をつけます。次にすぐ乳液をつけるのではなく、数分しっかり顔になじませてから乳液、美容液をつけます。朝と夜の洗顔以外でも、気付いたら乳液をつけるようにしています。

 

そして、一日家にいるときでも必ずファンデーションを塗ることです。部屋でも日は入ってくるので、油断できません。

 

 

肌荒れで困った知人が、皮膚科の医者に相談した時に、ファンデーションを塗るようアドバイスを受けたことを聞いて、むき出しの肌は直接刺激されてしまい、良くないと思い、実行しています。

 
そして、直接肌と関わらないスキンケアも大切にしています。それは、睡眠とストレスをためないことです。夜更かしした夜だと、次の日の朝に顔のたるみを感じます。できるだけ10時には寝るようにしています。ストレスを発散できるように、趣味を充実することも心がけています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ