メリットたくさん!顔の産毛処理でお肌を美しく保つ方法

face2

 

ムダ毛の処理、みなさんが努力していることと思います。

肌を出す季節は腕やスネ毛などの脱毛に気を使うことも多いですね。
けれど顔の産毛はどうですか?

顔そりって男性のイメージがあるというあなた、女性にも産毛が顔に生えているのでお手入れしないと自分で気が付かずに、はずかしい思いをすることもあるかもしれないですよ。

ここでは女性の産毛処理についてたくさんのメリットがありますのでお伝えしますね。

意外と目立つ顔のムダ毛、処理せず放っておくとたくさん損してるかも?!

産毛とはいえ、特に鼻下のムダ毛、女性にもうっすら生える場所ですが、よく男性に見られているのをご存知ですか?

処理せずにいると薄くですが、黒ずんで見えるものです。

恋人の産毛が気になったとの声が多いそうです。メイクやファッションがバッチリなのにとても損していますよね。

頬やあごにもよくよくみるとびっしりと産毛が生えていますから気にしてください。

いろいろなスキンケアーをしていても肌がくすんでいると感じるのは産毛が原因の1つです。
産毛とはいえ毛は黒色をしているので肌映りの影となります。
ですからムダ毛はやはり処理することがよいでしょう。

 

顔そりするとこんなメリットがありました。

まゆげのお手入れをしている方は多いですね。

同じフェイスラインなのですから顔そりもしてみましょう。お顔の産毛処理をするとつるつるのたまご肌になります!
今までの手触りと違ってくるのがわかります。

さらにふだんと同じように使っていた化粧水など肌のケアーの浸透力がとてもよくなります。
毛穴から生えていた産毛がなくなり、保湿成分などが吸収されやすくなるんです。
せっかくのお手入れですから成分が肌にたくさん届くようになるのはうれしいですね。

 

また産毛がなくなるとくすみも解消されて自身の本来の肌の輝きがもどります。
肌メイクのファンデーションやBBクリームなども、白浮きしにくく肌にぴたっとのるようになります。
肌質感やカバー力などの効果を期待して使っているのですから、その効果を最大で発揮してくれるようになります。

以上をふまえてもとても良いことばかりですね。

 

肌への刺激は最小限に。お手入れするときに気をつけること

 

メリットがたくさんある顔の産毛処理ですが、お手入れの仕方と気をつけるポイントを解りやすくお教えします。

間違ったお手入れ方法ではデメリットもあります。肌への刺激を少なくすることが大事です。
L字カミソリフェイス用電動シェーバーを使用するのが多いと思います。
使用するカミソリなどは清潔なものを使用しましょう。肌に直接ふれるものです。雑菌などついていると毛穴ニキビの原因にもなります。

◯剃るまえに肌を蒸しタオルなどであたためると毛穴も開き、肌が柔らかくなるためにおすすめします。

◯乳液やクリームなど必ずつけましょう。シェービングクリームもおすすめします。
肌の摩擦をやわらけるのはもちろんスムーズなカミソリのすべりになり剃りやすいです。

 

メイクのままや何もつけずに剃ると、肌トラブルにつながりますのでやめましょう。
お手入れしたいのにカミソリ負けで赤くなったり、ヒリヒリしてしまう敏感肌の方もいると思います。または毛深い悩みがある時など。

そんな方は無理せず自分で処理はやめて脱毛サロンや皮膚科、美容クリニックなどを利用してみるのも良いでしょう。

今ではフラッシュ脱毛レーザー脱毛できるショップやクリニックが増えてきています。
プロにおまかせできて安心かと思います。
お顔の皮膚は他の部位に比べ薄くできていますのでお手入れは2週間に1度程度が理想的です。

目立つ鼻下も、1週間に1度位にして肌負担をかけないことが良いとされます。

 

顔の産毛処理についてのメリットをご紹介しましたがいかがでしたか?
ちょっと気にしてお手入れするだけでちがってくるので是非参考にしてください。
お化粧も映えてきっと素敵に見えるのでおススメですよ!!

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ