薬に抵抗のある方にもおすすめ!マヌカハニーでニキビ対策

もともと肌が脂性で、30代になっても、季節の変わり目や体調不良などが原因で、吹き出物に悩まされる日々が続いていました。

 

ただ、もともと肌が弱く荒れやすいので、市販の薬を塗ることには抵抗がありました。だからといって皮膚科に通う時間もなく、吹き出物に痛みを感じながら何も対策をしていませんでした。

 

あるとき、「マヌカハニー」の殺菌力の高さと、肌や身体への効能を見聞きし、これはニキビケアにも使えるのではないか?と思いました。マヌカハニーは、ばらつきはあるものの普通のはちみつより高額ですが、効果に期待して購入してみました。

 

インターネットで調べてみると、洗顔料にマヌカハニーを混ぜる、という方法もありましたが、少し面倒に感じました。それで、痛みを伴う赤っぽいニキビができたときに、風呂上りにマヌカハニーを少量ニキビに塗る、という方法を試してみることにしました。

 

はちみつを顔に直接塗るのはどんな感じだろう?と思いましたが、私が購入したマヌカハニーは比較的濃度が高く、硬い軟膏と同じようなテクスチャーだったので、それほど違和感はありませんでした。

 

枕や寝具についてしまわないように少し気をつけながら一晩眠り、朝起きると、痛みと赤っぽさが落ち着いていることに気がつきました。その日の晩も風呂上りにマヌカハニーをニキビに塗って寝ました。翌朝、ニキビはだいぶ目立たなくなって、ホッとしました。

 

もちろん、人によって個人差があると思いますが、マヌカハニーを使用したニキビ対策は、薬に抵抗のある方や肌の弱い方にも、一度試してみていただきたいです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ