洗顔は多くて3回!食生活も大事

ニキビケアは洗顔です。洗顔は必ず、朝起きた後と寝る前にすると決めています。たまに運動後にも洗顔をしますが、多くて1日3回までです。洗顔を1日に何回もすると逆にニキビが出来やすい肌になってしまうと聞いたので今では1日3回を限度にしています。

 

何回も洗顔をしてしまうと肌が乾燥してしまい、傷つく原因となりニキビが出来てしまうようです。

 

私は洗顔をするときにはぬるま湯で毎日するようにしています。ぬるま湯だと肌にストレスがかかりにくく、脂をよく落としてくれます。それに朝からいきなり冷水だと体がびっくりしてしまいます。

 

私は他にも食生活も心がけています。毎日不規則な食事をしてしまうとニキビの原因となってしまいます。偏った食生活や夜遅くの食事は要注意です。間食をするのは良いですが、ピーナッツの食べ過ぎは控えた方が良いです。ピーナッツは脂を多く含んでいるのでニキビが原因になります。

 

私は毎日主食、副食、副菜の3つを食べるようにしています。これだけでニキビケアになります。

 

薬を塗ったり、病院で治療するのもニキビケアのひとつだと思いますが、まずは自分で出来るニキビケアをすることをおすすめします。自分だけでもかなりニキビケアをすることが出来ます。

 

私の場合は洗顔と食事でニキビケアをしていますが、他にも運動や生活習慣などをきちんとすることでニキビケアになります。

 

私は今後も1日3回を限度の洗顔と食事の正しい摂り方でニキビケアをしていきたいと思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ