ニキビに対して私が実践してること

昔ほとんどニキビができない体質でしたが、出産後体質が変わったのか以前よりニキビができることが多くなりました。そこで私が実践しているニキビケアがいくつかありますのでご紹介します。

 

まずは皮膚科に行って薬をもらいます。知らない人も多いのですが、ニキビは皮膚科で診てもらうことが可能です。市販のニキビ用の薬で余計に悪化してしまった経験があるため、私はいつも皮膚科で薬をもらうようにしています。

 

洗顔にも少し工夫しています。基本は朝晩ともに洗顔料を使用し、皮脂や汚れをちゃんと洗い流すようにしていますね。寝ている間にも汗をかいたり、ホコリなどによって顔の表面は汚れてしまうそうなので、私は朝も洗顔料を使います。専用の泡立てネットでしっかり泡立てて、肌に刺激を与えないように優しく洗うことを意識しています。

 

あとは定番かもしれませんが、食生活を見直すようにしています。特に甘い物の摂りすぎには注意しています。全く食べないのは逆にストレスになるので、あくまでも適量を心がけるようにしています。

 

また、仕事や子育てが忙しい時期は特に寝不足になりがちですよね。私の場合睡眠不足もニキビの原因になっていることが多いので、気を付けています。医学的には夜10時から深夜2時を含む6~8時間の睡眠が、お肌にとって一番最適とされています。

 

この間にお肌が生まれ変わり、新しい肌を作りだしてくれるので、できるだけこの時間帯は睡眠をとるようにしています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ