ニキビ予防に効果的な洗顔料と、出来てしまった時の対策

ニキビ予防のために、スキンライフとラッシュの「天使の優しさ」という洗顔料を同時に使っています。

朝は「天使の優しさ」を使い、夜にスキンライフを使用します。

 

あまりニキビ肌ではないのですが、黒ニキビと赤ニキビが不定期に単体でできることがあります。

肌が白いのでそうしたニキビは非常に悪目立ちし、かと言ってファンデーションで隠すのも嫌でした。

 

前まではニキビができてからニキビ用の商品を使っていましたが、今では予防のために毎日のスキンケアに取り入れています。

天使の優しさのいいところは、毛穴の汚れを落としてくれることと、潤いを与えつつ余計な皮脂を落としてくれることです。

洗い過ぎもニキビには逆効果なので、適度に保湿される商品はありがたいです。

 

この洗顔料は天然成分が多く配合されているので、肌に優しいという特徴もあります。

スキンライフの方は、ニキビの酷かった小中学生辺りの頃からお世話になっています。

予防効果も高いですし、もし出来てしまっても炎症が起きる前にニキビの成長を抑制してくれます。

 

赤みを消す効果もあるので、これで洗顔した後は見た目も良くなります。

ニキビが出来てしまった時は、ローズヒップオイルをその箇所に集中的に垂らします。

 

普段鼻周りの毛穴対策やアンチエイジング用に使っているオイルですが、これがあるとニキビが目立たなくなるのも早いです。

ニキビ跡になってしまっている所に塗るとそれも次第に薄くなるので、導入して良かった対策法だと思いました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ